【ジャーナル付き】LIFFTの定期便【体験レビュー】

LIFFT定期便

花のサブスクに興味があるクマ

お花のサブスクのLIFFTってどんな感じなんだろう?
LIFFT(リフト)定期便はお花にまつわるジャーナルが付いているお花の定期便だよ

花屋のウサギ

花のサブスクに興味があるクマ

そうなんだ〜  読みものもついているんだね〜♪   LIFFTのサブスクについて詳しく教えてよ〜

今回はお花のサブスクのLIFFT定期便についてご紹介していきたいと思います。

月1回でお花のある暮らしを始めたい」

 

「お花にまつわるジャーナルを読みながら休日をのんびりと過ごしたい」

 

「月に3,000円くらいの予算で新鮮なお花を楽しみたい」

 

「気軽に質の良いお花を少し花瓶に飾りたい」

LIFFTは上記のように思われる方にオススメのお花の定期便になります。

LIFFT 定期便は休日などにゆっくりとジャーナルを読みながらお花や植物を楽しみたい方にオススメです。

TRY NOW

デザイン性が高いお花の定期便 LIFFT

 

早速LIFFT(リフト)について詳しく執筆と思います。

お花のサブスク LIFFT(リフト)定期便

画像出典:LIFFT

LIFFT(リフト)定期便は、お花の鮮度を重視していて、提携農園から採取したてのお花が長さを保ったままジャーナルとセットで届きます。

POINT

ジャーナルを読みながらお花や葉物を楽しむことができるので、休日など時間があるときに優雅なひと時を過ごしたい方におすすめ

 

・LIFFT公式インスタグラムではお花の飾り方などのインスタライブもやっていて見てて楽しい

 

ギフトチケットで家族・恋人・友人・知人などを喜ばすことができる

 

LIFFT(リフト)定期便の料金

LIFFT(リフト)定期便の4つのプラン

暮らしに合わせた3つの料金プラン(送料込・税込)

コース 料金 配送(宅配・月1) 本数 お花の内容
スタンダードプラン 3.300円 1回 9本前後 季節のお花とジャーナル
花瓶セットプラン 4.180円 1回 9本前後 季節のお花と花瓶
コーヒー豆セットプラン 5.280円 1回 9本前後 季節のお花とジャーナルと旬のコーヒー豆200g

LIFFT(リフト)定期便ライト

ライトプラン

※本州・四国限定

2週間に1回 or 4週間に1回

1回 1,480円(送料込・税込)

本数:5本以上

長さ:25cm前後

メインのお花の写真・ストーリーが載ったポストカードサイズのLIFFT letter付き

新しく2022/1月にライトプランがでました。

本州・四国限定ですが気軽に質の良いお花が楽しめるのが良いですね。

 

LIFFT(リフト)定期便のギフトチケット

1ヶ月(1回分) 3,850円(税込)送料別

 

3ヶ月(3回分) 10,450円(税込)送料別

 

6ヶ月(6回分) 20,350円(税込)送料別

 

送料:全国一律600円 
ヤマト宅急便(ギフトチケット)
荷物追跡対応

ギフトチケットを贈って、贈られた方が専用のWebサイトにてURLとチケット番号を打ちこんでお花を受け取るシステムです。

デザイン性が高いお花の定期便 LIFFT

LIFFT(リフト)定期便の配送

月1回・宅配

月に1回宅配のみの配送になります。

お花の鮮度の良い最適な期間に合わせて日時を選択できるようになり、その期間内から到着日などを選びます。

毎月20日までの申し込みで翌月号が発送されます。

スキップOK

スキップしたい場合は、19日までにメールで伝えると翌月号をスキップすることができます。

マイページでも簡単にスキップできます。

配送不可エリア

沖縄・離島

LIFFT(リフト)定期便の実体験レビュー

今回は12月号のコニファーが届く予定です。

コニファーは針葉樹全般のことでクリスマスの定番ですね。

クリスマスツリーやクリスマスリースに使われています。

今回は、お花がメインではないのですがコニファーはクリスマスの定番で香りが良いので楽しみです。

早速、縦長の箱で届きました。スリムな箱ですね。

ヤマト宅急便で届き、受け取り忘れたので宅配BOXに入っていました。

開封してみると新鮮なコニファーなどが箱にしっかりと固定されています。

鮮度の良さは箱を開けた瞬間にわかりましたね。

緑が生き生きしています。

さりげなく箱の右下の方に入っているフリージアが咲くのか心配なくらいにツボミでした笑

保水用のエコゼリーで枯れないように梱包されています。

空気穴のあるフィルムで蒸れないように傷まないように保護されていました。

お花・植物の長さは37〜43cmでした。丈が長いのでさまざまな花瓶や小分けにして楽しむことができますね。

ジャーナルと一緒に切花延命剤のキープフラワー麻紐も入っていました。

おそらく麻紐は今回コニファーメインなのでスワッグやリースに使う用だと思います。

コニファーにまつわる10ページ以上もあるジャーナルがついていました。

ジャーナルがあると花や植物をさらに楽しめるのが良いですね。

コニファー産地の方の想いなどが綴られており読みものとしても楽しめます。

 

早速、コニファーや花を花瓶に活けました。ボリューミーで新鮮ですね。

コニファー類は、左からブルーアイスヒムロスギブルーバードです。

お花はフリージアでコットンツリー(綿)とサンキライ(赤い実物)です。

フリージアはまだツボミなので咲くのが楽しみです。

コニファーの中でも一番左のブルーアイスの香りが強くて良かったです。

森林にいるイメージです笑

花のサブスクに興味があるクマ

森林浴してるみたいで香りに癒される〜

数日間花瓶で楽しんだらスワッグかリースにするのも良いですね。

1週間くらい楽しんだ後に、ミニスワッグと花手水風アレンジを作りました。

スワッグ&花手水風アレンジ

どちらも長く楽しむことができます。

LIFFT(リフト)ライトプラン

LIFFTライトプラン

LIFFT ライトプラン

こちらはライトプランのお花になります。

アルストロメリア・キフジ・イキシアジャイアントホワイト・ツルバキアフレグランス(ピンク)・ハゴロモジャスミンの束でした。

テーマのアルストロメリアのカードが入っていたので自前のフォトフレームに入れました。

珍しいアルストロメリアとキフジの流れるような枝垂れ方具合が美しい束でした。

お花の品質も良く、カードも入っているのでテーブルにちょこっと飾りたい方におすすめのプランです。

LIFFT(リフト)定期便のメリット・デメリット

LIFFT(リフト)定期便のメリット

 

メリット

 

・ジャーナル(お花の読みもの)がお花とセットになっていて楽しめる

 

・提携農園で採取したての新鮮なお花が届く

 

・ギフトチケットとしてプレゼントすることができる

 

お花にまつわるジャーナルがついている

お花とセットでお花の読みもの「ジャーナル」がついていて、花にゆかりのある文学作品や映画、生産者の想いなどをテーマにお花のある暮らしをより楽しめる内容が書かれています。

お花を眺めながらジャーナルを読むというオシャレで少し贅沢なひと時を楽しむことができます。

ギフトチケットでプレゼントできる

ギフトで直接お花を贈るのではなく、ギフトチケットとしてプレゼントすることができるので、贈られる方の都合のタイミングで鮮度の良いお花を楽しんもらえるのが素敵なサービスです。

休日など時間のあるときに、摘みたてのお花や植物・ジャーナルをゆっくりと楽しんでいただくことができるのが良いですね。

LIFFT(リフト)定期便のデメリット

 

デメリット

 

・月1回のみ

 

お届けの頻度が月に1回なので毎週・隔週で飾りたい方には向いていません。

値段はやや高めですが、鮮度の良い花・植物、ジャーナル付きと考えるとコスパが良くてオススメです。

LIFFT(リフト)定期便の口コミ・評判

SNS上での口コミを参考にさせていただきました。





LIFFT定期便ユーザーの方々もお楽しみのようですね。

値段が若干高いかなと思いましたが、花や葉の鮮度が良くて読みものも楽しめるのでコスパが良いと感じました。

LIFFT(リフト)定期便の解約方法

19日までにメールをすることで翌月号からの解約ができます。

解約縛りはないです。

LIFFT(リフト)定期便のクーポン

2022/7/20までの申し込みで8月号(初旬〜中旬)が初月20%オフ中です。

解約縛りがないので次の19日までにメールで解約を申し込めば翌月号から解約なので1回分だけ試すこともできます。

デザイン性が高いお花の定期便 LIFFT

LIFFT(リフト)定期便の月別の過去のお花

まとめ:LIFFT(リフト)定期便でジャーナルと共に新鮮なお花を楽しもう

今回はLIFFT定期便のご紹介してきました。

お値段はそこそこ高いのですが、花・グリーンが新鮮でジャーナルがついていてコスパは良いです。

月1で新鮮なお花をゆっくりと楽しみたい方にオススメです。

毎週や隔週でお花の定期便を始めたい方は、おすすめのお花の定期便比較の記事を参考にしてみてください。

ぜひ、参考にして頂きお花のある生活に癒されてみてください。

TRY NOW

お花の定期便 LIFFT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。